ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

大根カレー

10年くらい前に初めて大根カレーを食べました。大根だけではなくて色んな野菜が入ったカレーだったんですが、大根はカレーに合うのを知りました。数日後、自分で大根カレーを作ってみたらやはり美味しかった。

それ以来、カレーの具に大根を使う事がかなり多いです。スパイスでカレーを作る場合、大根などの具は火が通るまでしっかり炒めて水は足さずに野菜から出る水分とヨーグルトのみで作ります。大根カレーはルウで作る水を加えて煮込むカレーの作り方だと美味しくないかもしれません。

無印のカレースパイスで作るカレーが好きでしたが、カレーを作る時は10人前くらい作って数日はカレー三昧のようになるのです。そうするには無印のスパイスだと割高でカレーなのに贅沢な食べ物になってしまう。それはうちで作るカレーではない。カレーはお手軽な食べ物でなければならない!と思っているのです(笑)。結局、業務用スーパーでカレー粉を買って作るようになりました。S&Bのカレー粉は唐辛子が効いているのですが、香りはちょっと物足りない。ということで、カルダモンやクミンなどを追加していました。

ドバイではスパイスが喜ばしい事に大変にお手頃でした。チキン用、野菜用、魚用と、予めスパイスが調合してあるものも売られていてとても便利でした。スパイス・スークへ行かなくても近所のスーパーでいくらでも売っていました。日本へ帰国する時にこのスパイス(200g)を20袋くらい買ってきていたのですが、終に無限のスパイス天国も終わりを告げそうです。在庫(写真参照)があと一袋になってしまいました。

初めて買うものも含めて数種類のスパイスを買って帰って来ました。写真のスパイスは肉でも魚でも野菜でもなんても来いの万能スパイスのようですが、これって塩気が強いのだっけか? あれこれ買い過ぎて、美味しくて好きなスパイスのパッケージはどんなだったのか良く分からなくなってしまいました(笑)。ドバイは遠くなったなーと感じた次第であります。