ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

ケーキ

子供の頃は実家の近所のケーキ屋さんでケーキを買っていました。このケーキ屋さんは実に美味しい。同じ市内ではあるものの店舗が移転して実家から歩いて行ける距離ではなくなってしまったのが残念です。ここのケーキに慣れていたので、引越す度にケーキ屋さんを開拓してもなかなかこれは美味い!と思うケーキ屋さんが見つからない。美味しいとは思っても地元のあのケーキ屋さんの方が美味いなーと、結局その結論に辿り着くのです。

今住んでいる所は所謂住宅地で近所にはスーパーくらいしかなくカフェがない。近所のマンションの1階に喫茶店を見つけたのですが、喫茶店の中の雰囲気がどうも好きになれずコーヒーも不味かったのでもう行きたくない。実家を出てから約四半世紀、偶然にも歩いて3分の所にカフェがある生活をしてきました。だもんで近所にカフェがないのが非常に困るのです。自分でコーヒー入れるしかない。自分でコーヒーも紅茶も入れて毎日何度も飲みますが、たまにはカフェで自分以外の人が入れてくれたコーヒーを静かに飲みたい。

ドバイではアパートの敷地内にスタバがあって、いつも貸切状態の静かなお店でした。贅沢な事だったなーと思います。しかし、ドバイのスタバのケーキは美味しくない。同じニューヨークチーズケーキでも美味しくなかったなー。ハラールが関係しているのでしょうか。ドバイのカフェには必ずケーキが置いてありました。そりゃもう巨大なケーキが。暑い国の人は砂糖摂取量が多いからでしょうが、中東は特に砂糖に対して貪欲だと思います。しかしケーキが美味しくない。一言で言えば大味。生クリームではなく植物性ホイップ、バターではなくマーガリンを使った味なのです。

スーパーでも巨大なケーキが良く売っていました。大味だろうなーと思って買ってみたら見事に大味でした。その代わり、アラブ圏のお菓子、バクラバは美味しい。脳天に突き刺さるような甘さです。色んなスーパーで量り売りしていましたが、お薦めは「Wafi Gourmet」のバクラバです。ドバイ空港のエミレーツ航空エアバス専用のターミナルに「Wafi Gourmet」があります。まだあるのかな? レストランですがお土産用にバクラバも売ってますし、好きな物だけ詰めてもらえるのでエミレーツ航空を利用する時はお試しあれ。

ドバイのスーパーで売っているケーキは不味いと思って敬遠していたのですが、住み始めて1年くらい経った頃に近所のスーパーで目にするようになったケーキがずっと気になっていたのです。Honey Cake、蜂蜜ケーキ。見た目が地味なのです。でもウマそー。半年くらい気になりつつスルーしていました。意を決して買ってみましたら、意外にも美味い! そのケーキ、元はロシアのケーキだったそうですが、イード(犠牲祭)の時に食べるようになってUAE内でも広まったそうです。チェコの伝統菓子(メドヴニーク)として有名らしい。東欧では人気のケーキなんですなー。UAE内での需要が高まったのでスーパーでも販売されるようになったみたいです。

半年以上食べてないのですが、食べたいなー、ハニーケーキ。