ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

畳屋

さきほど自宅の電話に着信がありました。携帯電話を持つようになってから、私に何か用事があって自宅の固定電話にかけて来る人はまずいません。大抵は保険屋とか銀行とかのセールス電話です。まれに通販会社からのリークで手に入れたであろう怪し気な化粧品会社等も電話をかけてきます。しかし、畳屋から電話がきたのは初めてでした。

◯◯◯◯畳店ですが、畳替えは何時頃されましたか?

唐突に始まって勝手に話をドンドンされるので途中で遮り「この番号はどちらでお聞きになったのでしょうか?」と聞いてみると、番号順に電話をしているのでそちら様のお名前もご住所も存じ上げません、と言う返事がありました。しらみつぶしに電話しているらしい。開いた口が塞がらない。

電話をかけて来たのは決して若くなく、少なくとも50代の上品な語り口の女性でした。はなっから疑って質問する私に「突然電話があると驚かれますよね、失礼しました。」と断わってくれました。うーむ。丁寧な語り口だと詐欺とは思わずに信用されるかもしれないと、あえて年配の女性を雇ったのでしょうか。実直な畳店が下手な鉄砲数撃ちゃ当たる電話営業なんてするわけないので確実に詐欺だと思う。

気になったので◯◯◯◯畳店というのを検索すると出てきました。どうやら、関係のない◯◯◯◯畳店という会社を騙った悪質業者のようです。騙られている会社は埼玉県にあるのですが、うちに掛かって来た電話は市外局番が東京都でした。関係ないのに迷惑を被ってる会社が気の毒です。リフォームしませんか?と唐突に訊ねて来て法外な工事費を請求する悪質なリフォーム会社が一頃大盛況でしたが、最近は畳店まで出現したのですね。

皆様もお気をつけ下さい。