ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

笑う鳩

このところ、日の出と共に鳩がプルップープルップーと姦しい。
産卵の時期なのでしょうか。小枝や枯葉を咥えてバルコニーから飛び立って行くのを最近頻繁に見かけます。巣作りに勤しんでいる模様です。写真を撮ろうとしても窓を開けると逃げてしまうのでちゃんと撮れたためしがない。

ドバイで良く見かける鳩は日本で良く見かける種類ではありません。かなり小柄で羽の色も独特。砂漠の砂の色と同化しやすい色なのかもしれない。少しピンクがかった茶色で非常に美しいです。

鳴き声から鳩だとは思っていたのですが、ちょっと調べてみたらワライバトという名前だと分かりました。姦しくて当然だなと妙に納得した。アフリカや中近東からインドまでに分布する小型の鳩でワライバト - Laughing Dove 。見事な直訳です。