ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

Knock, Knock, Ginger

私は経験がないのですが、子供の頃にピンポンダッシュの悪戯をした人も多いのではないでしょうか。アメリカではピンポンダッシュに激怒して散弾銃を背後から浴びせた人もいるそうです。

3日間連続でうちの玄関にもピンポンダッシュが出没します。ドバイの部屋には突然訪ねて来る人など一人もいません。日本のように訪問販売とかもないですし。突然遊びに来るような友達もいないし。散弾銃はやり過ぎにしてもかなり迷惑でむかっ腹が立つのは事実です。

最初に玄関のインターコムがピンポンとなった時は驚きました。何事かと思って玄関を開けても誰もいない。それが3日連続しています。犯人の目星はついています。お隣に住んでいる少年でしょう。二人いるんですが、丁度ピンポンダッシュして喜ぶような年頃です。真っ昼間なので迷惑なのは事実ですが、夜中にやられるよりは幾分かまし

玄関のドアに【警告】ピンポンダッシュしたら自転車を取り上げる!と貼り紙しようかどうか考え中です。お隣の少年の自転車は2台とも公共スペースの廊下に駐輪されています。廊下に自転車を2台置くのも迷惑な話です。ところで、英語でピンポンダッシュをなんというのか調べたら"Knock, Knock, Ginger"というのを見つけました。こんな言葉知りたくなかったぜー。貼り紙してもお隣の少年がこの言葉を知らないと意味がないか・・・。