ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

007/ Skyfall - Trailer2

ハビエル・バルデムこえーーーー(叫)。

「ノー・カントリー」の時も、あのおかっぱが強烈に不気味で怖くて背筋がゾクゾクして仕方なかったです。しかしですね、どういうわけで金髪になったからってこんなに恐ろしいのか訳が分からない・・・。もしかしてハビエルが007を乗っ取るくらいの凄みなのではなかろうか。ダニエル大丈夫かい? ハビエルのあの存在感は一筋縄ではいかないよ。

ダニエル・ボンドでは初登場になるQですが、Qを演じるベン・ウィショーの佇まいが否が応にも期待を膨らませます。デズモンド・リゥウェリン亡き後、ジョン・クリーズがRからQに昇進していましたが、シリーズ全体若返ることになってQもリセットされるわけですな。ベン・ウィショーはあまり作品を見た事がないんですが「情愛と友情」というとんでもない邦題を付けられたせいで、全く気が付かなかった「ブライズヘッドふたたび」の映画化作品でのセバスチャンくらいしか覚えてない。「レイヤーケイキ」とか「Jの悲劇」とかダニエルと共演してるのが多いですが、記憶にない・・・。

ハビエルの気味の悪さとベンちゃんの変人技術屋振りに早くも期待が絶好調です。
あ、肝心の007もね。またもや水着サービス付きですね。ザッパ〜ンと水から出てくるのはダニエル・ボンドのシンボルみたいなものですからなぁ。ボンド・ガールを差し置いて007自ら水着サービスするなんて素晴らしい。