ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

スルタン・カブース・グランド・モスク

UAEの隣国、オマーンへ行った時にiPhoneで撮った写真が残っていました。容量を食うのでパソコンにバックアップしたらiPhone本体からは削除するんですが、あんまり美しくてそのまま残していたらしい。

ドバイは近未来都市のような自己主張の激しいビルが立ち並ぶ街並みですが、オマーンはスルタンの政策によるらしく伝統的なアラブ建築を大切にしているそうです。エアコンの室外機を見えないように外壁と馴染む色とアラベスク模様の覆いがしてあるのを見ると、町並みの保存に非常に熱心なのが分かります。車のクラクションが煩くて落ち着かないということもない。ドバイのオールド・スークへ行くとしつこい売り込みに辟易しますが、マスカットのマトラ・スークではそれほどしつこくないのでイライラせずに眺められます。

イスタンブールのブルー・モスクは息をするのを忘れるほど美しいと思いました。同じようにマスカットのスルタン・カブース・グランド・モスクも息をするのを忘れます。こちらはグリーン・モスクという風情です。絨毯が素晴らしくて驚きます。その巨大さにまず驚き、手織りだという事に更に驚き、柄の美しさに驚く、三段階。シャンデリアも素晴らしいです。とにかく何もかもが美しい。

← 大理石の床はピカピカ。まるで水面に映ったよう。