ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

クリフハンガー

「Spooks/S4 ep10」で一番好きなシーン(8:10〜)が、たった三言のハリーの台詞がカットされてた・・・。日本で放送してた時に見たのをはっきり覚えてなくて、どのシーンがカットされてたか良く分からなくなってる・・・。

前にも書きましたが「マイクロフィルム・リーダーを盗りました。」とルースが告白するとハリーが耳元で「Then return it.(じゃ、返しなさい。)」と囁くその数秒をカット・・・。なんでそこだけカットするかね、たった数秒なのに。カットするならもっと他でも良いじゃん。つかね、職場の備品を盗んだら返せば良いよ、とハリーが言うのがさー。とことんルースには甘いなぁ、ハリー。

コリンとマルコムが外部と連絡を取る為に苦肉の策で壁に孔を掘ってしまったのを、どう言い訳、じゃない報告するか話してるシーン(1:07〜)もカットでした。「ネズミだ。ネズミが孔を空けちゃったんだよ。」とコリンが言うの最高なのになぁ。

アンジェラ・ウェルズを投降させるのにルースを送り込もうとする時のハリーの表情が「どういう意味?」と聞きたい。その表情、まるで口説こうとしてる顔ですよ。「猫なで声でルースに甘えてるのかい、ハリー?」と言いたくなるこの表情(笑)。カワイコちゃんな顔しやがってちきしょー。ま、こんな顔したらルースなら断り切れないのをハリーは分かっててやっただろう。そうだな、ハリー?

『ハリー心の声』
頼むよ、ルース。君だけが頼りなんだ。
俺の頼みを聞いてくれるよな???
な???

それにしても、アダムは何度、死に掛けたんでしょうか?
毎度の事ながら酷いクリフハンガーで終わってくれますね。