ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

映画友達

映画好きと言われても素直に喜べません。なぜなら、どういう類の映画好きなのか良く分からないから。何様だ、自分(笑)。
どういう類の映画好きなのか判断するためのリトマス試験紙的な質問というのがあります。

好きな映画ってなに? 好きな俳優は? 好きな監督は?

今まで見た映画で一番好きな映画は「プリティ・ウーマン」と言われたら困る。ジュリア・ロバーツが嫌いだからだ。好きな俳優は「メグ・ライアン」と言われたら映画の話ができない。メグ・ライアン出演の映画を殆ど見た事ないからだ。好きな監督は「監督???」と監督の事を気にしない人なのもこれまた困る。テリー・ギリアムの監督作は絶対映画館に行って見る!等と言っても理解してもらえないからだ。

昨日、映画友達と久しぶりに会って、映画の話を疲れるほど喋り倒しました。説明無しでキース・キャラダインの事を話せるのはとても楽しい! いつも含蓄のある話が聞けるのでそれも楽しみの一つです。特に昨日は今後実践したいと思った素晴らしいリトマス試験紙質問を教えてもらえました。

映画の話に困った時はジョニデ!
相手を黙らせたい時は「戦争のはらわた」を話題に振れ!

唸りますね、この言葉には(笑)。
ジョニデは映画通にも、ハリウッドのビッグ・バジェット・ムービーしか見ない自称映画好きにもどちらにも話題を提供できる非常に希少な存在というのを教えてもらいました。ほんっと、その通り。でも「クライ・ベイビー」は止めといた方がいいとも言われて更に納得(笑)。
こいつとは話が合わないと相手を黙らせたいならサム・ペキンパーの「戦争のはらわた」を話題に出す。不思議と黙るらしい。あははははは。黙るよ、確かにそうだ。おまけに「ワイルドバンチ」も話題に出そうかなと思いました。

ところで、彼女から最近のピーター・ファースへの傾倒振りを不思議がられました。気持ちは分かる。自分でも不思議だし(笑)。昔は面食いだったのになぁ、私。禿げが許容範囲になった最初の男は誰かということになり「エド・ハリスじゃないのか?」という彼女の言葉に納得したものの、ショーン・コネリーだったかも?とか色々考えてみましたが結論は出ないままです(笑)。キース・キャラダインジョン・ウォーターズに似ているという事実も指摘されて、帰りの電車の中で肩が震えるほど思い出し笑いしてしまいました。かなり危ない人に見えたに違いない。