ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

ジュリエット登場

「Spooks/S4」が今日から放送です。
ジュリエット初登場はS4/ep1でした。ジュリエット好きなキャラなのにどのepで登場するのかちゃんと覚えてなかったなぁ(笑)。ハリーのJulietの発音が好きなんですよね。
"ジューリエッ"の"ジュ"の音を伸ばす時の唇がキスしようとしてるようで、これぞ魅惑の唇!

しかしまーよりによってジュリエットと不倫するなんてハリー馬鹿過ぎです。今になって脅迫されるのは自業自得(笑)。

ダニーのお葬式へハリーは自分の車でルースを連れて来て、ドアまで開けてあげます。どれだけルースの事を心配してるのか分かりますね。ダニーのお葬式の最中、どこからか爆発音が響き一斉にハリーやアダムの携帯が鳴り出して外へ出て行きます。どういう状況か確かめた後、さー行動に移そうとすると"Where's Ruth?"ルースだけがいない。ルースはハリーに「ダニーときちんとお別れをさせてやると約束したでしょう?」とお葬式の途中で連れ出そうとするハリーを責めますがハリーから「I need you.(君が必要だ。)」と殺し文句を言われて嫌々承諾します。「I need you.」とハリーが言った後、二人が同時に顔を見合わせるのがたまらーん。ハリーの少し照れたような表情とルースのそこまで言われたら仕方ないって表情が良いです。ハリーの少し照れた表情には任務に必要だという気持ち以外に辛い状況ではルースにそばにいて欲しいという気持ちが入っているからだ! 図星だな、ハリー? 正直に吐けー、ハリー。

グリッドに戻ったハリーはコートを脱ぐと無意識のようにルースにコートを渡します。ルースもコートを受け取ってそのままオフィスに入っていきます。ハリーとルースのこの自然な動きに思わずニンマリしてしまう。