ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

Some Voices

近所のスーパーのDVDコーナーには新入荷用の棚があります。そこでどこかで見たことのあるDVDが並んでいる。しかも、目線くらいの高さの棚と一番下の棚にも同じDVDがある。ものすごいお奨めなんでしょうか(笑)。

そのDVDはダニエル・クレイグ主演の「Some Voices」ですが、見たいと思っていた作品なんです。共演がケリー・マクドナルドだというのも見たい理由。スコットランド訛りの彼女がかなり好きです。何言ってんのかよく分かんないけど。「ゴスフォード・パーク」でライアン・フィリップスコットランド訛りを怪しいと思ってたわ、と本物のスコットランド人が言うので面白かった。「Some Voices」にはデヴィッド・モリシーも出てるんですよね、そういえば。

ところでこの「Some Voices」は日本では未公開・未発売なんですかね。某ダニエル・ファン・ブログで拝見してから見たいとは思っていたんですが。2000年の作品なので、なぜこのタイミングでドバイに大量に入荷しているのか不思議。英語字幕が付いてなさそうだったんで、買わなかったんですけど。どうしよう。Amazon.ukでも在庫がなくてマーケット・プレイスで出品されてるものしかないんですが。
買った方が良さそうだなぁ。
明日行こうかな(笑)。