ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

ロシアはなぜ哀しいのか?

マリアの恋人」の事を考えていたら、キース・キャラダインがギター弾いて歌ってたあの曲、聞きたいなーと思ったんですが、youtubeさすがでした。なんでもありますね。
マリアの恋人」のマリアやイバンはロシア移民でした。ロシアってなんで哀しいのかなぁ。どうあがいても逆らえない運命に対してもがいて、もどかしくて、やるせなくて、寂しいんだよなぁ。なんか「ドクトル・ジバゴ」見たくなってきちゃったなぁ。
この顔で、ギター弾き語りで、この曲歌われたら、そりゃー誰だってなびく!
反則もいいとこだ。

歌詞を調べたら、作詞はキース本人でした。気障なんだけど、これをキースに歌われたらとろけちゃうわー。降参。