ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

東京砂漠

改めて東京砂漠は恐ろしいところだなと痛感しております。
今月末で仕事をクビになりました。

契約時に契約更新の可能性とか、その時に時給UPの話を云々とか、社内広報用に名前を掲載するから写真を撮りたいんですけど、とか云々かんぬん、契約を更新してくれそうな気配をちょっと感じていたんですが。

馬鹿みたいに楽観的に契約更新してくれると思っておりまして、4月末の連休前にも契約終了という話は何もなかったので、てっきり更新されると本当にうっかり信じていました。それが、連休明け8日になって、今月で契約終了しますだってさ。派遣会社の営業担当がぼーっとした人で契約終了の確認とかしなかった模様。あいつ、馬鹿だと思ってたけど、自分で直接は勤務先に聞いても教えてくれない場合があるからなぁ。それでもやっぱり自分で確認すれば良かったよ。とほほ。

契約書にも契約終了の場合は30日より前に伝える事が明記されているわけですが、そんなの無視。全くもって使い捨てだったという事がこの期に及んで判明しました。ここでゴネテも契約更新してくれるわけではないし、そんな汚ねーことするような会社とはさっさとおさらばしたいので、ただ今絶賛就活中。

ただ、この怒りをどうしたら良いんだろうか。
本当に東京砂漠って恐ろしい所だなとしか思えない。

ちくしょー。
むかつくー。

気持ちの切り替えがかなり困難です。