ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

真夏日に羊毛

セーターを着ている人がゾロゾロ出ているドラマを何本も見ていたら、真夏だというのに編み物がしたくなってしまったのが運の尽き(笑)。

編み図では袖は七分袖なのですが、そのまま伸ばして十分袖にしました。裏メリヤス砂漠の編み地ですが、こげ茶色なので出来上がりは意外と目が揃っていないのが目立たない。出来上がってから羽織ってみたのですが、真夏日に羊毛モコモコを着てみたら途端に汗が出てきた。サイズの確認などもちゃんとせず軽く押し洗いしました。何しろ、編んでいる最中も編んでいる手が汗まみれだったのですよ。いやー、汗だくで編み物ってやるもんじゃないですね、全く。

夫の実家へ行く前に仕上げようと思っていたら、気温がぐんぐんと上がり猛暑日・・・。汗だくで洗濯物を干した後に羊毛を触るのは正直、拷問のようでありました(笑)。何しろ、身頃、袖と編み終わり、後は前たてという段階だったので、編む間はずっと膝の上に羊毛モコモコを乗せていなくてはならなかったのです。良い加減嫌になりましたが頑張りました(笑)。猛暑日だったお陰で干してから数時間で乾きましたよ。

写真を撮っていてふと、あ、ポケット忘れてた!と気がつきました、うぅぅぅぅむ。ポケットはカーディガンを着る季節になってから付けることにします。ちょっと流石にしばらく毛糸に触りたくな〜い。