ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

ハンニバル / シーズン2 第1話

血圧下げなきゃいけないのに、参っちゃうなー、血圧が上がっちまうなー。

予告編でもこのキッチンカウンターを飛び越えるシーンが使われておりました。で、初めてこれを見た時、まさに息を呑んだのです。はっと息を呑みそして溜息が出ました。ひゃー、ドキドキするなー、この人は、本当に。

美しい人です。なんでしょう。
踊れる人の動きは淀みがなくて流体的。
パスカルの原理ってこういう事なのか。
違うか。

オープニングクレジットでマッツの顔が薄めた血のような液体で表現されますが、まさにマッツの美しさを表現するのにこれ以上ないものだ。

第1話の冒頭で唐突に一番の見せ場を持ってきて、これからこの見せ場へ収束する過程が描かれると思うと、どんだけすごいマッツが見られるのか、考えただけでドキドキします。眠れなくなるから勘弁してくれ。

パルクールというと無重力な動きの印象ですが、マッツがパルクール的な動きをすると無重力というより筋力を感じる。

シーズン3ではレイフ・ファインズが演じたフランシス・ダラハイド役にリチャード・アーミティッジが決定したそうです。なんて楽しみなのだろう。豆さんの後釜になりそうでちょっと心配(笑)。まーでも、凄まじい死に様を演じられるのは役者としては興味深い事なのでしょうから、死ぬシーンばかりを集めた動画をYouTubeにアップされるのは名誉なことですわ!