ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

朝日影

実家の猫は注射1本で体調が良くなっていたのですが、調子に乗って遊びに行きやがったもので、またぞろ体調が悪化してしまいました。

屋内のトイレでは普段全く用を足さないあいつから「何が何でも外へ出せ!」と猛抗議され仕方なく外へ出したら、郵便が届いてちょっと目を離した隙に、野郎どっかへとんずら。息が上がっているので動きも非常に鈍くなっているのですが、何しろ猫道は人が通れない所が多いしどの方向へ行ったかも分からずで見失ってしまったのでした。私としたことが、一生の不覚。あんな鈍臭い奴に巻かれるなんて・・・。

30分置きにうちの周りのあいつの行動範囲を見回ったのですが、なかなか戻ってこなかったので、どっかで行き倒れているのじゃないかと気が気じゃなかったです。5時間後、また探しに行こうと玄関を開けてみたらヨレッヨレになって立ったままじっとしていた。玄関の前まで来たところで一歩も動けなくなっていたらしい。もう勘弁してくれよ。すぐに獣医さんに連絡し連れて行き、3日間は毎日注射に来てくださいと申し付けられた。

いや、最初から薬じゃなくて連日注射を打ちに行けば良かったなーと思ったのだった・・・。
昨日まで3日連続で注射を打ってもらって随分と元気になりました。食欲もすっかり戻ったしお通じも良し。外へ出さねー!と宣言して屋内トイレで用を足すようにしたのですが、大の方は死んでも外でやるぜ!という猛抗議を受けてしまい、監視の下で外へ出した今朝の写真です。朝日にあたって長い影ができています。

あいつは子供の頃に屋根から落ちて生きてるのが不思議と獣医さんに言われるくらいの重症だったのですが、今回の呼吸困難はその後遺症なのかもしれないようです。元気な時も息が小刻みだし浅いな、と思っていたのですが、至って元気で食欲旺盛だったのであまり気にしていませんでした。もしかして鈍臭い行動に酸欠というのが原因しているのだろうか・・・。いやでも鈍臭いのは性格だから仕方ないなー。

早く元気になれよー。
私も寝不足できついぜー。