ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

理事長

去年ドバイから帰国した直後、帰国してこのマンションに住む事になる旨を管理会社に連絡していたのですが、そこを狙い澄まして今年の4月に管理組合の理事長に選出されました。仕方ない話なんですけど、帰って来た途端、面倒臭い事を任されるとちょっと愚痴りたくもなるっていうか。今住んでいる共同住宅は夫が20年程前に購入した部屋です。しかし、転勤族な夫は一度も管理組合の理事等を務めた事がなかったそうな。

管理組合の理事長なんぞをやっていると管理費を滞納しているお宅の事が分かってしまいます。70代前半の自営業をされていたご夫婦が管理費を半年ほど滞納されていました。結局、8月の末に引越していかれましたが自己破産の手続きをされたようです。自己破産する前にマンションを売却されたのか、競売に掛けられたのかは分かりません。競売ではなくて任意で売却できたら今後の生活資金を少しは確保できたのでしょうが。

8月の末に引越されたばかりなのに、9月半ばから改修工事を始めるので承諾のサインを下さいと管理会社の担当者が来ました。とある不動産会社が購入して改築後に売り出すそうです。

ああ無情。