ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

ミステリー in パラダイス/シーズン3

先行放送で最初の2話を見ましたが口がぽかんと開いた。まさか本気じゃないでしょ?と、しばらく見続けていたらまるっきり本気でした。顎が外れるかと思ったっす。

シーズン1の第1話でオノレー署のヒューム警部補が殺されたからプール警部補がロンドンから派遣されて来たのに、またしてもオノレー署の警部補が殺害されてしまいました。オノレー署の殺人発生件数が異常に高い(笑)。降板するのは分かってましたが、まさかこんな形でとは思わなかったので本当に驚きました。ベン・ミラーが降板した理由が何だったのか調べてみたら、撮影の為に半年もカリブ海に単身赴任するのが嫌だった模様です。家庭第一主義を貫いての降板だったのですなー。そういえば、昔々、ベンちゃんはレイチェル・ワイズと付き合ってたわけですから、あんな顔して実は美女にモテる男なわけですよ。

それにしても潔い。マンネリだろうとなんだろうと必死にしがみついてシリーズを継続させるつもりは更々ないんですねー。あっさりしてます。しかもプール警部補は自分が死んだ後でもきっちりと事件を解決に導いていた展開にする辺り、ベンちゃんはスタッフに愛されていたのでしょう。

クリス・マーシャルは相変わらずすっとぼけていて、冗談と本気の境が非常に曖昧で見ていた面白いです。あのギョロギョロの目は雄弁でいて謎です。プール警部補が関係者一同を集めて「あなたが犯人です!」と名指しする古風な犯人当ての場面はそのままグッドマン警部補も踏襲しておりますよ。このドラマにはリアリティよりも面白さを追求して欲しい。楽しみです。