ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

人形劇 シャーロックホームズ

NHKシャーロック・ホームズ人気にとことん乗りたいらしい(笑)。

人形劇でシャーロック・ホームズときました。脚本は三谷幸喜シャーロック・ホームズハリー・ポッターの世界に置き換えたと表現しても良いのかも。スピルバーグの「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎」より全然面白い(笑)。三谷さんは人形劇がよっぽど好きなんでしょうなー。「三銃士」も面白かったですから今作も期待して録画しておきましたが見るのを忘れておりました。

三谷幸喜らしい面白さに満ちています。声優もうまいし。そういえば、ホームズとワトソンの声優は二人共「三銃士」でも声をあてていました。校長先生の役で中村梅雀が出演しているのも嬉しい。大人が見ても十分楽しいです。というより、原作を読んでいる大人が見た方が楽しめるかもしれない。「SHERLOCK」が原作を巧く現代へ翻案している事に対して挑戦しているように見えます。