ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

ミステリー in パラダイス/シーズン1

以前から気になっていたドラマだったのですが、AXNミステリーでシーズン1が放送されたので録画しておきました。ベン・ミラー最高。ローワン・アトキンソンと「ジョニー・イングリッシュ」で共演していた時も、間の良さと微妙な表情の表現力が存分に発揮されて大好きでした。

このドラマは去年シーズン2も放送されていたようで、ついでに来月5月にはシーズン3が放送予定になっています。4月はシーズン2の再放送がないのは知っているのですが、5月に入ってからはあるだろうか。途中を飛ばしてシーズン3を見るのは避けたい・・・。

典型的な堅物のイギリス人が常夏の島にやって来ても、頑にイギリスと同じ生活を再現しようと涙ぐましい努力をします。気持ちは良く分かる。どこに行っても砂。そしてギラギラの眩しすぎる太陽。なんだよ、この太陽、鬱陶しー!というあのベン・ミラーの表情が面白くて仕方ない。あの嫌面、私がドバイに住んでいる間に四六時中していた表情だろうなー。共感できるシーンがテンコ盛りで仕方ないのです。雨が、というより、曇りが恋しいとかね。いやー、その気持ち良く分かりますよ。

コメディの要素が強い刑事モノではありますが、密室トリックとかアリバイ崩しとか、刑事モノの要所はきっちり押さえてあるのも素晴らしい。加えてコメディを盛り上げるキャラクターが巧く描かれています。とにかくベン・ミラーが面白いわけですよ。常夏の島の人から、あんたはどうしてそうどこまでも救い難くイギリス人なんだと呆れられて落ちがつきます。

ベン・ミラーは色んな所でチラチラと見る事があったのですが出世作は未見でして、imdbでちょっと調べてみましたら、ああああ、フットライツ。そうか、ケンブリッジ大学出身でしたか。グレアム・チャップマンが医者になるかコメディアンになるか迷ったように、ベンは物理学の博士号をとるか、コメディアンの道をとるか!で迷ったらしい。コメディアンになってくれて良かった。