ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

室内装飾

一人暮らしをしていた当時はモンティ・パイソンやらマイケル・ケインやらレッド・ツェッペリンやらのポスターを貼りまくっておりました。きちんと額装もせずそのまま貼っていたのでボロボロになり、何度も引越しを重ねて全部処分してしまいました。それなのに今頃になって「Get Carter」のポスターが欲しくなってきた・・・。

結婚してからはどこに住んでも仮住まいという気持ちが拭い切れずにおりました。そうなると部屋を飾ろうと思う気持ちも更々なく、全く殺風景な部屋に住んでいました。ドバイで住んでいた部屋にはオーナーの趣味で飾られていたちょっと不気味なアラビアンな絵画がありましたが、いつ見てもその絵に不穏なものを感じて最後まで好きになれなかった。古典的なアラブ風絵画なら良かったのですが、モダンな感じでうすら寂しい雰囲気の絵だったなぁ。もしかして有名な画家だったのかもしれませんが。

東京に住み始めてから少しは部屋でも飾ろうかという気になってきております。ロンドンのフリーマーケットで買った植物画にマットを付けて額に入れてみたら、値切りまくって売ってる兄ちゃんも最後はヤケクソになったのか持ってけ泥棒な感じの安さで手に入れたのが嘘のようです。意外とちゃんとしたものに見える。何しろ、額縁とマットの方が絵より高くついたのです。結果オーライ(笑)。

トルコタイルを額縁に入れたいと思い色々考えたのですが、所詮は素人考え。かなり強引にタイルをマットにメンディングテープで固定して額に入れました。写真を撮ったのですがどうやっても巧く撮れなかった・・・。参考写真はどこかのショップの商品ですが、こういう感じです。私が買ったタイルは10cm角なのですが額に入れただけでぐっと引き立ちました。雑な仕上げからは想像できないきちんと額装されたように見えます。結果オーライ(笑)。