ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

Spooks: The Greater Good

今年の秋から撮影開始と言われていた「Spooks」の映画版ですが、年が明けた2014年から撮影が始まるそうです。
タイトルは「Spooks: The Greater Good」で既に脚本も出来上がっていると言う事ですが、私が気になっているのはルース・エヴァーシェッドの出番は有るのかって事しかないに決まってるんだよ、コノヤロー!

失礼致しました。

未だに納得できないのでつい感情的になってしまいます。回想シーンでもなんでも良いからハリーとルースが同じ画面に収まっているのをまた見たいものです。というかね、映画化までしてハリーとルースの事を無視したらプロデューサーのジェーン・フェザーストーン女史には殺人予告が出ますよ。多分極東から(笑)。

「Spooks」の事ですからとんでもない脚本だとは思っていましたが、"When Pearce disappears one night off a bridge into the Thames"ってもうドラマチックだねー。ある夜ハリーが橋の上からテムズ川に姿を消した時って、自殺したように偽装するんでしょうか。

撮影が遅れたのはもしかしてピーターのスケジュールのせいだったのかもしれません。今月からアイルランド新しいドラマの撮影が始まるらしいので。ピーターに仕事があるのは実に目出度い!