ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

ドバイの野良猫

近所のスーパーへ買い物に行った帰りに黒猫に会いました。初めて見る猫だと思います。するともう一匹。白黒猫も柱の陰から登場。この白黒猫は首輪してるし、何度か見かけた事のあるお隣に住んでいる猫じゃないだろうか。

黒は首輪もしていないし近付くとちょっと警戒する。足がすらりと長くて耳がデカいのでアラビアン・マウだと思います。ということは多分、野良猫。黒は白黒と遊ぼうと思って近付いて行くのですが、白黒は怖がって離れて行く。そんなところに私が通りかかったようです。

まっくろくろすけ。辛うじて金色の目が見えますが、殆どシルエットにしか見えない(笑)。白黒の方は飼い猫らしくて足に擦り寄って撫でてくれアピールでした。猫に話し掛けていたら、上から子供の声が降って来た。バルコニーから子供が猫を見て"Kitty, kitty!"と呼んでいるのでした。

去年見かけた雄の三毛猫を以前見かけた場所と同じ所でまた見かけたのですが、見る影もなくやせ衰えていて写真を撮る気になれなかった。白い毛は汚れて灰色になっていたし、毛繕いもちゃんとできないくらいしんどいのだろうなぁ。持っていたミネラルウォーターのペットボトルの蓋に水を入れて顔の前に置いたら寝たまま舐めた。起き上がる元気もないらしい。蓋の水を殆ど飲んだので注ぎ足してきましたが、如何せんペットボトルの蓋ですから量が少ない。頭を撫でてやると気持ち良さそうに目を細めていたのが余計に憐れで仕方なかったなぁ・・・。