ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

BDプレイヤー

今年の12月まで待てそうにないので、4月8日に発売になる「The Hobbit(英国版)」を買おうと思っているのですが、どうせならブルーレイの美しい映像でと思いまして・・・。で、BDプレイヤーがどれくらいするものか近所の電気店へ行くと、なんとまー。LGのBDプレイヤーなんて199AEDで売っていました。思わず財布の中身を確かめて現金で今すぐ買えるじゃん!と思ってしまいました。しかし、買ったのはSonyのBDプレイヤーです。ブルーレイディスクを開発した会社のプレイヤーの方が良さそうな気がして。LGの倍くらいしましたが。単純に日本のメーカーの方が故障しないのと、再生できるメディアが安定してるかなと。いやでも、BDプレイヤーって安くなっていたんですね。しかも普通に3DのBDプレイヤーがかなり出回っていた。すごいなぁ。

日本でもずっとDVDで我慢していたのに衝動買いとは・・・。日本で買うならレコーダーを買うつもりなので、こんなに安くは済まないですけど(汗)。リージョンの問題が絡むので実に鬱陶しい。BDとDVDで微妙にずれているので余計にややこしい。これはもうハリウッドの日本市場に対する嫌がらせとしか思えない(笑)。「The Hobbit」はリージョンフリーだということですが、特典映像など本編とは仕様が違ったりするのでややこしいです。リージョンフリーのプレイヤーがあれば良いと思ったのですが、近所の電気店では扱ってなかった。とりあえず、英国版のBDとDVDが再生できるので良しとしよう。何しろ安いし。このプレイヤーだとBDはリージョンB、DVDはリージョン2、PALとNTSCがどちらも再生できるので日本のDVDは問題なく再生できました。しかしながら、日本で母に録画してもらったDVDが再生できなかった。CPRM対応だったのでいけると思ったのになぁ。でも日本のBDはリージョンAだから再生できないと言う事になります。めんどくせーなー。

これで「ホビット」いつでも来い。
というか、2月の末に英国密林に注文していたDVDがまだ届きません。またどこかのブラックホールに吸い込まれたのか、単純に遅れてるだけなのか。ドバイの郵便事情は本当に不透明です。お色気駆逐省が活躍するようなDVDはなかったはずなんですけどねぇ。

ところで、UV Copyってなんなんだよ(笑)。