ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

悪夢

日本に帰ってきました。
朝晩は空気が冷んやりして清々しい。
涼やかな温度だと東京でも空気が良いような気がしてきます。

成田ードバイ便がボーイング777からエアバスA380になりました。以前よりも団体旅行客の占める割合が高くなったように感じます。駐在や出張でドバイと日本を行き来してる人は殆どいないんじゃないのか? 乗り継ぎでヨーロッパ、中東、アフリカへ行く人が以前から多かったのですが、エアバスで乗客数が増えて団体旅行客が更に増えたように感じます。

ドバイから成田への便で同じ列になった初老の夫婦連れはこれまで体験した事のない経験をさせてくれました。子供嫌いな私には騒いだり泣き叫んだりする子供は悪夢ですが、今回のは本当に悪夢だった・・・。ウトウトしてきてさー眠りにつきますよ、というその瞬間に最初の騒ぎがありました。

突然、大きな叫び声が聞こえて目を覚ましたものの何が起きたか分からず、驚いてキョロキョロしてしまった。寝入り端を起こされて驚いたのと腹立たしいのとでしばらく寝付けず、2時間くらいしてようやくまた眠りそうな時に二度目勃発。同じ列の人が悪夢を見てうなされたという事でした。

これがあと二度もあり、それがまたタイミング良くウトウトしてきたところを狙い定めたように叫ぶのだ。確信的に叫んでいるようにしか思えないほど安眠を妨害するタイミングなのである! 飛行機に乗っていて悪い夢を見て頻繁にうなされる人は初めて見ました。それが子供ならまだ分かりますが。何か精神的に参っている人なのかとも思いましたが、そういう風にも見えず・・・。がっかりするのはその人が同じツアーへ参加した人と朗らかにどんな夢だったのか大きな声で笑いながら話しているのは脱力するしかなかったなー。