ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

どっぷり Little Britain

「Little Britain」ばかり見ています。
すっかりどっぷり浸かっている。
とにかくマット・ルーカスの演技力には感心しきりです。

I'm the Only Gay in the Village.

良いなぁ。この台詞。
セバスチャンの"Whatever!"も好き。これはすぐにでも使えます。ヴィッキーの"No but, yeah but, no but, yeah but"これも使えるな。

私が買ったDVD Box Setはまさにコンプリートという感じで、特典映像として「Comic Relief 2006」等も収録されています。ゲスト出演が豪華です。中でも本物のデニス・ウォーターマンは最高!

「Little Britain」のキャラクター、デニス・ウォーターマンはなぜか小さくて、出演する作品のテーマ曲を歌わせてくれないと出演しないという設定。
本物のデニス・ウォーターマンは「ニュー・トリックス〜退職デカの事件簿〜」をシリーズ3くらいまで見た事があるんですが、このドラマのテーマ曲をデニスが歌っています。「Little Britain」を見るまでそんなこと全く知りませんでしたけど! 「Little Britain」のキャラクター、デニスがどうしてあんなにテーマ曲に拘るのかと思ってググったら理由が判明しました。本物のデニス・ウォーターマンが出演していたドラマのテーマ曲を自分で作って歌っているのです。あ、因みに「ニュー・トリックス」は歌ってるだけだそうです。

これが分かってからデニスのキャラが可笑しくてたまらないんですが、なんと本人が「Comic Relief」に登場している。あはははは。すごいなー。懐深いなぁ。