ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

物欲

物欲のない人間になりたい。

若い頃はそう思った事もありましたが不可能だと言う事にすぐ気が付きました。というよりも、そんな人間にはなりたくない。欲しい物が何も無いという事は興味のある物が何も無いに等しいという事に気が付いた。要するに自分の物欲を正当化したいだけのこと。

最近のマイブームは時計です。時計。無駄に高いです。買う資金もないので買いませんが。アンティーク時計のネットショップなんて見ていると時間がいくらでも過ぎてゆく。

昔から機械式時計が好きで、しかもクロノグラフとかデイト表示とか、ごちゃごちゃいっぱい付いた物が好きなのだから始末が悪い。クロノグラフなんて一体何に使えば良いのだろう。これから爆弾投下に行くパイロットでもないのに。それでもなぜかクロノグラフが好きなので、就職してから自分の給料で買った時計の二つはどちらも見事にクロノグラフです。

嗚呼、馬鹿過ぎる。

含蓄を垂れるような時計好きではありません。あくまでも見た目重視のミーハー。最近は機械式時計が復活してきているらしく、お手頃価格な機械式時計もあるようですが、10年くらい前に買った時計はクロノグラフなのに破格の3万円強でした(笑)。何しろロシア製の時計だったので、かなり怪しいです。オーバーホールなんてしたことないので分かりませんが、裏蓋を開けたら部品がプラスチックとか全然有りだと思う。何しろ見た目はブレゲのパクリというのがバレバレです。ブレゲを買うなら百万円単位のお金が必要でしょうが数万円で買えました。気に入っているので何でも良い♪

最近一目惚れしたのが←です。ポインターデイトが素敵。
これと同じ物が日本のWebショップで取り扱いがありました。約50万円。そんなもの買えるわけが無い! そんなお金ない。それにそんな高い物を自分の腕に付けた時点で怖くて身動きが取れない。哀しいかな、どこまでも貧乏性なのは変えられない・・・。

買えない理由を色々と考え出す。
こうやって物欲と折り合いを付ける術を身に付けてきたのだな。