ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

運命の男

← は私の運命の男、フィリップ・グレニスター。

先日、何をググっていたのか忘れましたが、スピリチュアル系の石を売ってる怪しいWebショップに辿り着いてしまいました。そこで365日誕生日占いというのがあったので、ものは試しにと思い占ってみたのです。すると結果は運命の人の誕生日にフィリップの誕生日があったのでした。

知らなかった。
私の運命の男だったんだ、フィリップ(爆笑)。

この占いによると私の誕生日の運命の人は100人に二人より多い確率でした。運命の人にしては確率が高すぎるのではなかろうか。そんなにゴロゴロ運命の人がいても困ります。

フィリップ・グレニスターが10年ぶりに「This House」という舞台に出演しています。ロンドンのCottesloe Theatreで、9月18日から始まって12月まで上演の予定。

政治絡みの内容はどう考えても意味が分からないだろうと思うので見に行かない事にしました。というか、ロンドンまで行かなきゃならないのでそう簡単に行けるわけない。これがもしピーター・ファースが舞台に出るとなったらどうなるんだか。「ロンドン行ってくる!」と書き置きして高飛びすればなんとかなるぞ。金もなんとかする(笑)。あ、そーいえばマイレージ貯まってる!!!

フィリップ、生で見たいですけどね。あの目力を遠くからでもいいから肉眼で確かめてみたいものです。フィリップは後ろ姿にいつも痺れるというかノックアウトされるので、是非とも後ろ姿を拝みたい。10年ぶりの舞台という事でかなり緊張しているそうですが、舞台初日はどうだったんでしょう。「Mad Dogs/Series 3」の撮影も終わって編集作業中。2013年放送予定だそうですが、DVDさっさと発売してくれよ。