ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

エディ君と鶴

昨冬は砂嵐がしょちゅうやって来ることはなかったように思います。気温も平年に比べると高かったようです。実際、冬でも結構暑いんだなぁと思っていました。しかし、今冬は違います。昼間でも涼しかったですし、今でもまだまだ朝晩は涼しくてシャツ一枚じゃ寒い時が多い。

気温が低いと砂嵐が発生しやすくなるのか? 内陸の砂漠で砂嵐が発生してペルシャ湾へと移動してくるんでしょうか。今日の砂嵐は今まで見た中で一番砂の濃度が高い気がしますが、こんな日に限って歯医者の予約が入っていた・・・。バスとメトロを乗り継いで行くつもりでしたが、とんでもない。タクシーで行きましたが、車の中でも砂っぽい。ストールをぐるぐる巻いて外に出ても、どうしても吸い込んでしまうので、砂を噛むとジャリとした感触が不快だし、咳は出るしでもう大変。

そんな中、バーバリーの広告の旗が強風で翻っていましたが、誰やら見たことのある人です。あれ? エディ・レドメイン??? あのそばかすはそうだよね(笑)。うちに帰ってきて調べたら、やはりバーバリーの広告塔としてエディ君起用されていました。すごいじゃん、やるなぁ、エディ君。一瞬の事だったので写真は撮れませんでしたが、代わりに建設中のビルが砂に呑み込まれそうな光景をどうぞ。建設中のビルなのでドバイの国鳥と冗談を言われるクレーン(鶴)が見えます。