ないまぜ日記

映画、海外ドラマ、音楽、その他諸々、ないまぜ日記

キャラダイン一家

6月4日にタイのホテルでデヴィッド・キャラダインの遺体が発見された。
なんつうか、しばらく口が開いても音が何も出なかった。

若かりし頃のデヴィッド。キースにちょっと似てるなぁ。


デヴィッド・キャラダインを見て常識人というか、道徳的では決してありえないのでちょっといけいない事をしてた時に事故死というのは有りがちだとは思いますが、それにしても・・・。なんで死んじゃうんだよ。まだまだ元気で映画に出て欲しかったのに。

殺されるしか死なない人だと思っていたので、自殺の可能性有りという当初のタイ警察の発表が呆然とするのに拍車をかけた気がしますが。手が後ろに縛られていた事から他殺の可能性もとか、なんだか泥沼な方向に向かってます。弟のキースが事も有ろうに弁護士のマーク・ゲラゴス氏を雇ってしまったんですね。

はぁぁ。事態が更に悪くなりそうで心配です。

そもそも、弟キースはとても好きで「ボーイ・アンド・キーチ」や「プリティ・ベイビー」「マリアの恋人」などなど作品にも監督に恵まれてたのに、最近はTVでゲスト出演が多いみたいであまりお見かけできない。惜しいなー。ものすごく貴重な存在だと思うのに。まだまだ男前だし、もっと映画に出てもらいたい!
この馬面が好きなのよー。
キース、映画にもっと出てくれ。